中年男性

マンション1棟買いには注意が必要|安心して購入する方法

マンションを所有して経営

集合住宅

マンション1棟買いには巨額の資金が必要ですが、銀行から融資を受けやすいため、自己資金が少なくても不動産投資を始められます。区分所有より空室リスクが小さく、大きな収益を望めることもメリットのひとつです。

Read More...

マンション投資の種類

物件

マンション投資の注意点

不動産投資にはいくつかの種類がありますが、王道とも言えるのがマンション投資です。マンション投資といっても、分譲マンションの1室を購入するものからマンション1棟買いまでさまざまですし、マンションでも高級マンションからファミリーマンション、ワンルームマンションまで存在しています。特に大幅な収益を得るのであればマンション1棟買いがもっとも大きいものになりますが、マンション1棟買いでは最低でも億という資金が必要になります。また投資をするさいに資金を一括で出せればリスクを最小限にすることができますが、銀行から借入れを行って運営する場合には金利上昇の可能性があるため、資金の捻出元は注意しましょう。

1棟買い

日本では一部の地域を除けば地価が下落傾向にあります。このため東京など大都会の都心部や再開発地域といった限られた場所でしか不動産の価値を高めるのが困難ない傾向にあります。このため不動産投資にもそれなりのリスクが付いて回ります。また資本力の少ない投資家ではマンション1棟買いになかなか手が届かないため、不動産投資としてはワンルームを中心とした回転率の高いマンションが選ばれる傾向にあります。しかし、マンション1棟買いの場合には複数の部屋を貸し出すことができるため、一室だけを経営するのに比べて、空室の発生が低くなる大きなメリットがあり、また安定した収益を得ることができるメリットがあります。また一室だけを購入するのと異なり建物のほか土地も手に入るため将来的な再開発を迅速にすることができます。

1棟買いの良し悪し

インテリア

リスクを分散出来るマンション1棟買いは、多くの人が行なっている投資方法です。ただ設備が整っていないと安定的に収入を得ることが出来なくなってしまうので、いろいろな点を考慮しながら入居者の取り込みを行なっていきましょう。

Read More...

専業投資家の投資方法

部屋

専業の投資家は、ネットや業者などの情報を駆使して、マンション1棟買いを行うのが一般的です。良い物件を購入するためには、常に潤沢な資金を確保するのが理想的です。賃貸管理サービスも利用することで、効率的なマンション経営が行えるでしょう。

Read More...